全店舗にて配布「銀座に志かわ千社札」2021年11月のテーマは「千歳飴」です

2020年5月より銀座に志かわ全店舗にて枚数限定にて無料配布を開始をいたしました「銀座志かわ千社札:別名・朔日札(ついたちふだ)」。2021年11月のテーマは「千歳飴」でございます。時の移ろいをも描写しているこの千社札は裏面にステッカー加工を施しています。ノートなどの平面に貼ることもできます。そして11月のテーマには下記の思い入れがございます。

紅葉が一段と色を増す季節となりましたが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。
季節は11月。秋も一段と深まり、
いちょうの葉が木枯らしに舞う季節を迎えました。

今回の銀座に志かわ千社札は、子どもの健やかな成長と長寿を祈る
気持ちを込めた、七五三で贈られる「千歳飴」と、
秋を感じる「柿」、「栗」、「銀杏」、
家の繁栄や長寿の意味をもつ「紗綾形」をあしらいました。

また、テーマカラーは、「憲法色」。
赤みを帯びた濃い茶色で、江戸時代から親しまれる伝統色です。
日ごとに寒さが身にしみる時節ですので、
千社札を手に取った皆様に、
移りゆく季節の流れを感じて頂ければ幸いです。